Download List

프로젝트 설명

産総研版「KNOPPIX3.1日本語版」をベースに独自の実装試験を行う。 産総研版へのフィードバックや、本家への取り込みが目標。 スクリプトのローカライズやよりよい実装への変更、各種ドキュメントの 整備と公開、目的別にカスタマイズされたマスタイメージの提供を行う。

System Requirements

System requirement is not defined

Released at 2003-03-02 20:30
hdinstall multi-language ya-hdinstall-Multi-Language1.02 (3 files Hide)

Release Notes

from K.Wonderboy
This multi-language version "knx-hdinstall" does the following change.
1."autoconfig" is Enabled.
2."Drive-Icon" is displayed in "Desktop".
It attempted to transplant this characteristic to "knx-hdinstall" of the English version and the German version, too.
In other words, it becomes like "KNOPPIX" which started up from "CD".
Specifically, if specifying "boot:knoppix 4" with the boot-option, it starts up suddenly in "user-ID=knoppix".
In case of CD start-up, if executing this script after putting and starting up boot option "lang=xx", it becomes the linguistic environment.
Pay attention to the following point.
1. Filesystem can not use xfs.
2. Use this script in Knoppix2003-01-20.

autoconfigとHDDアイコン表示が可能なhdinstallerの多言語版です。
日本語、英語、ドイツ語などです。
ベースが日本語版の場合は20030221のCDを使用して下さい。
ベースが英語版の場合は20030120のCDを使用して下さい。
共に、それ以前のCDに対しては使用しないで下さい。
日本語版を日本語として、または英語版を英語としてinstallする場合、
 そのまま実行して下さい。途中のメッセージもその言語で表示します。
英語版を日本語ロケールでinstallするには、CD起動時に lang=ja
 オプションを与えて軌道してから実行します。途中のメッセージは
 元の版、つまり英語で進行します。完了後の再起動で、
 apt-get update を行ってから、付属の jp-localeスクリプトを
 実行すれば、日本語入力もキレイなフォントもインストールされて、
 ほぼ不自由のない日本語環境になります。
以下の点に注意してください
1.LILO は、yes:MBRに書き込み、no:ブートパーティションに書き込
 みのいずれかで、必ず、書き込まれます。
2.OpenOfficeはベースとなるCDの言語のままです。

Changelog

日本語版からのinstallには変更ありません。
英語版から日本語化するためにinstallする箇所を若干変更しました。
それに合わせて、install後の再起動で使用するjp-localeスクリプト
も変更しました。OpenOfficeの日本語版をapt-getしますが、こちらは
あくまでテスト版です。旧英語版はフォルダ毎削除されますので、
動作させないうちに実行する必要があります。
03-Mar-2003:jp-localeでKOfficeの日本語セットもinstall。