From 18 Jan, 2021 0:00 UTC: All services will be temporary unavailable for maintenance
  • R/O
  • HTTP
  • SSH
  • HTTPS

sdl2referencejp: Commit

SDL2.0の日本語リファレンスマニュアル


Commit MetaInfo

Revision55762d0bcde8136977e754e80e9afb0ab7ef42ab (tree)
Time2020-03-26 00:31:43
Authormaruhiro <maruhiro@brid...>
Commitermaruhiro

Log Message

SDL 2.0の更新履歴を更新 (祝 SDL 2.0.12リリース!)

Change Summary

Incremental Difference

--- a/WhatsNew.html
+++ b/WhatsNew.html
@@ -12,6 +12,74 @@
1212 <a href="index.html">目次</a> - SDL 2.0の履歴
1313 <hr>
1414 <h1>SDL 2.0の履歴</h1>
15+<h2>2.0.12の変更点</h2>
16+<h3>全般</h3>
17+<ul>
18+<li>テクスチャで使用される拡大モードの獲得と設定を行うSDL_GetTextureScaleMode()とSDL_SetTextureScaleMode()の追加
19+<li>SDL_LockTexture()と似ているが, ロックされた領域がSDLサーフェイスとなるSDL_LockTextureToSurface()の追加
20+<li>乗算ブレンドとαブレンドを同時に行うSDL_BLENDMODE_MULの追加
21+<li>ディスプレイ番号0のSDL_GetDisplayUsableBounds()の結果を上書きするSDL_HINT_DISPLAY_USABLE_BOUNDSヒントの追加
22+<li>SDL_TouchFingerEventにタッチしたウィンドウIDを追加
23+<li>ゲームコントローラの種類(Xbox 360, Xbox One, PS3, PS4, Nintendo Switch Pro)を戻すSDL_GameControllerTypeForIndex(), SDL_GameControllerGetType()の追加
24+<li>ゲームコントローラの種類の自動検知の結果を上書きするSDL_HINT_GAMECONTROLLERTYPEヒントの追加
25+<li>プレイヤー番号からデバイスを求めるSDL_JoystickFromPlayerIndex()とSDL_GameControllerFromPlayerIndex()の追加
26+<li>デバイスのプレイヤー番号を設定するSDL_JoystickSetPlayerIndex()とSDL_GameControllerSetPlayerIndex()の追加
27+<li>Nintendo Switch Proコントローラで, ボタンをラベル通りとするか, 配置レイアウトに合わせて交換するかを決めるSDL_HINT_GAMECONTROLLER_USE_BUTTON_LABELSヒントの追加. デフォルトではラベル通りとする
28+<li>HIDAPIドライバによるNintendo GameCubeコントローラの対応を追加. 使用するか否かを決めるSDL_HINT_JOYSTICK_HIDAPI_GAMECUBEヒントの追加
29+<li>HIDAPIドライバによるXbox 360とXbox Oneコントローラの対応を改善
30+<li>以下を含む多数のゲームコントローラの対応を追加:
31+<ul>
32+<li>8BitDo FC30 Pro
33+<li>8BitDo M30 GamePad
34+<li>BDA PS4 Fightpad
35+<li>HORI Fighting Commander
36+<li>Hyperkin Duke
37+<li>Hyperkin X91
38+<li>MOGA XP5-A Plus
39+<li>NACON GC-400ES
40+<li>NVIDIA Controller v01.04
41+<li>PDP Versus Fighting Pad
42+<li>Razer Raion Fightpad for PS4
43+<li>Razer Serval
44+<li>Stadia Controller
45+<li>SteelSeries Stratus Duo
46+<li>Victrix Pro Fight Stick for PS4
47+<li>Xbox One Elite Series 2
48+</ul>
49+<li>HIDAPIドライバを使用した場合の, ゲームコントローラの振動の呼び出しによるブロッキングを修正
50+<li>配列の各要素を0にするSDL_zeroa()マクロの追加
51+<li>CPUがARM SIMD (ARMv6+)仕様がある場合に真を戻すSDL_HasARMSIMD()の追加
52+</ul>
53+<h3>Windows</h3>
54+<ul>
55+<li>gccでビルドしたアプリケーションでrelease SDL DLLを使うとクラッシュする問題を修正
56+<li>2.0.10のイベントハンドリングのパフォーマンス低下を修正
57+<li>SDL_SetThreadPriority()がUWPアプリケーションに対応
58+</ul>
59+<h3>Linux</h3>
60+<ul>
61+<li>新しいX11ウィンドウのビジュアルIDを指定するSDL_HINT_VIDEO_X11_WINDOW_VISUALIDヒントの追加
62+<li>デフォルトでX11がGLXとEGLのどちらを使用するかを指定するSDL_HINT_VIDEO_X11_FORCE_EGLヒントの追加
63+</ul>
64+<h3>iOS / tvOS / macOS</h3>
65+<ul>
66+<li>指定のウィンドウにCAMetalLayer-backed NSView/UIViewを生成してアタッチするSDL_Metal_CreateView()とSDL_Metal_DestroyView()の追加
67+</ul>
68+<h3>iOS/ tvOS</h3>
69+<ul>
70+<li>Bluetooth Steamコントローラのゲームコントローラとしての対応を追加
71+</ul>
72+<h3>tvOS</h3>
73+<ul>
74+<li>Apple TVのサラウンド対応を修正
75+</ul>
76+<h3>Android</h3>
77+<ul>
78+<li>デバイスのAPIレベルを戻すSDL_GetAndroidSDKVersion()の追加
79+<li>OpenSL-ESを使用した録音の対応を追加
80+<li>Bluetooth Steamコントローラのゲームコントローラとしての対応を追加
81+<li>アプリがバックグラウンドになる, または終了するとき稀にクラッシュする問題の修正
82+</ul>
1583 <h2>2.0.10の変更点</h2>
1684 <h3>全般</h3>
1785 <ul>
@@ -417,7 +485,7 @@ test/testvulkan.c
417485 <li>Raspberry Pi 2に対応
418486 </ul>
419487 <h2>原文へのリンク</h2>
420-<a href="https://hg.libsdl.org/SDL/file/bc90ce38f1e2/WhatsNew.txt">Mercurial &gt; SDL / file revision</a>
488+<a href="https://hg.libsdl.org/SDL/file/355a4f94a782/WhatsNew.txt">Mercurial &gt; SDL / file revision</a>
421489 <hr>
422490 </body>
423491 </html>
Show on old repository browser